信州まるごと
健康チャレンジとは

長野県民の誰もが参加できる健康づくり運動です。

「誰もが日常的に気軽に取り組める」9つのコースをご用意。その中からご自身の健康に関して日常生活の中で”チャレンジ(改善)してみよう!”というコースを決めていただき、60日間チャレンジします。

ゴールできた方はもちろん、ゴールできなかった方でも、是非結果報告してください!
報告いただいた参加者の中から、抽選で素敵なプレゼントも用意しています。

ご家族や職場の仲間、お友達やグループみんなで一緒に始めて、励まし合いながら、競い合いながら、楽しく取り組んでください♪

この「信州まるごと健康チャレンジ」は、長野県の【しあわせ健康県】を目指す信州ACEプロジェクトに賛同し連携して、長野県内の協同組合が連携して「心豊かに暮らしやすい長野県づくり」に向けて、「健康で長生き」してもらえるよう、日ごろから健康づくりを習慣化するきっかけづくりを目的に2018年から実施しています。

チャレンジシートをお持ちでない方は、こちらから印刷できます

チャレンジ結果を報告していただいた方の中から
抽選で200名様「ロングピロピロ」をプレゼント!

食事中にむせたり、食べこぼしたりするのは口の衰えのサインです。高齢者だけでなく若いうちから口やのどを鍛えることが大切です。
口の衰えに予防に「ロングピロピロ」を使うことによって、遊び感覚で楽しみながら口やのどを鍛えることが可能です。

ー 結果提出締切 -

2020年12月15日

 人生100年時代が予想される中、単に長く生きるだけでなく、生涯を通じて健康でいきいきと活躍することの重要性が高まっています。長野県では、様々な関係者と連携し、しあわせな暮らしの基礎となる県民の健康を増進するため「信州ACE(エース)プロジェクト」を推進しています。

ACEとは、健康づくりのために私たちができる行動の頭文字を取ったもので、

「信州まるごと健康チャレンジ」は、「信州ACE(エース)プロジェクト」の一環として、自発的な健康づくりの取組を進めるために、取り組む具体的な内容や取組の状況を見える化し、「A」「C」「E」をはじめとする健康づくりに、ご自身のペースで取り組んでいただくことができるものです。
ご家族や職場の仲間など、是非多くの皆様と一緒にご参加ください。
そして一緒に「しあわせ健康県」を実現していきましょう。

長野県知事 阿部 守一

「信州まるごと健康チャレンジ」参加者の健康づくりをサポートするアプリ「ココカラダイアリー」をご紹介します。是非、ダウンロードをしてご活用ください。「ココカラダイアリー」は、日本コープ共済生活協同組合連合会のご協力によりご案内しております。
「信州まるごと健康チャレンジにご参加の方」は、どなたでも無料でお使いいただけますので、日々の健康づくりに是非ご活用ください!

  • ご利用開始時に必要な情報があります。詳しくはココカラダイアリーをご利用に当たってをご覧ください。
  • 「ココカラダイアリー」は三井住友海上火災保険株式会社が無料でご提供するスマートフォン向けアプリです。